このブログを読んでいる人はわかっている方も多いとは思いますが、

アフィリエイトというものがあります。

今回は上の教材を買ってみたのでその宣伝もかねて、

散財投資の違いについて簡単に話をしてみたいと思います。

 

散財というものは文字通り、財産を散らす。

お金をなくすこと。

 

逆の意味で投資というのは

お金を増やすこと。

 

ちなみに、人によって散財になるものと投資になるものは違います。

 

例えばファッションというものがいい例です。

それまでファッションに気を使わなかった人が

もてたいからと言って高い見栄えがいい服を買う。

しかし、今までファッションに気を遣ってこなかったら

どのように着こなしていいか分からない。

高いものを買っても使いこなせないので

散財となってしまう。

 

逆にふゃっしょんセンスがある人が同じ服を買うと

その服に合う着こなし方を考え、自分に合う服がどうか

考慮して購入するため、全く無駄にならない。

高い服を買っても異性にもてた場合は金額分プラスになる。

 

このように散財と投資は人によって違ってくるわけです。

 

まとめると、

将来役に立つお金の使い方が

投資。

 

逆に将来役に立たないお金の使い方が、

散財。

 

では、その人にとって投資と散財を分けるものは何だろうか?

 

いろいろな人を見ながら考えてみました。

 

結論としましては、その人の将来お金に結びつくかどうか?

資本主義なので当たり前ですが、将来的に自分が裕福になると思うものに

お金を費やせばいいのです。

 

自分が最も興味があるもので、最も収入が得られやすいものを考えてみましょう。

自分の興味があるものは何だろうか?

ゲーム?

漫画?

スポーツ?

何でもいいです。今までの人生の中で自分が最も熱中したもの。

自分が歩んだ人生の中で夢中になったものがあるはずです。

 

僕の場合は読書が苦手なので、絵から入る漫画から来ました。

その後、活字の本を苦手意識なく読むことができるようになりましたが。

 

漫画を進めることで、収入を得ることができるのが

先ほど一番上で見せた

『漫画アフィリエイト』

です。

 

自分の中で好きなものを探し、それをどう収入に結びつけるか?

そこから散財でなく投資に変える第一歩なのかもしれません。

 

 

 

ただし、人によって好きなものは違ってくるので

大多数の人が好きで興味がある、

漫画のアフィリエイトは

誰でも収入が得られやすい一つの手段ではあるかもしれません。

おすすめの記事